EAST WIND > 移住 TOP > リタイアメントビザ

リタイアメントビザ

高齢者のロングスティ希望者を対象とし、発給から2年間ニュージーランドに滞在し続けられ出入国も自由に出来るテンポラリーリタイアメントビザと、ニュージーランド在住の子供がいることで永住権申請が可能なペアレントリタイアメントビザがございます。

 

テンポラリーリタイアメントビザの申請要件

  • 年齢が66歳以上であること。
  • 75万NZ$を移民局が認める適格投資先に投資を2年続けること。
  • ビザ申請時に6万NZ$(相当額)の所得があることを証明する。
  • 生活資金証明として投資資金とは別に50万NZ$(相当額)の資産証明が出来ること。
  • 健康上に問題が無いこと、犯罪歴がないこと。
  • ビザ発給期間(2年間)移民局が認める医療保険への加入をすること。
 

ペアレントリタイアメントビザの申請要件

  • 年齢制限は無し。
  • 100万NZ$を移民局が認める適格投資先に投資を4年続けること。
  • ニュージーランド在住のPRV保持者か市民権を持った子供がいること。
  • ビザ申請時に6万NZ$(相当額)の所得があることを証明。
  • 生活資金証明として投資資金とは別に50万NZ$(相当額)の資産証明が出来ること。
  • 扶養家族がいないこと。
  • 健康上に問題が無いこと、犯罪歴がないこと。

リタイアメント部門での申請をご検討されている方は、まずは弊社にお問い合せください。

お問合せはこちらからどうぞ
メニュー
NZ移住下見ツアー

ニュージーランドで暮らすという視点で、オークランドの不動産や学校、スーパーマーケットなどを下見するツアーです。

お申込みはこちら
無料メルマガ登録

ニュージーランドで役立つ情報満載の無料メールマガジンです。ご登録はこちらからどうぞ

バックナンバーはこちら

100%エンジョイNZライフ Citadel NZのブログ