EAST WIND > 留学 TOP > 永住権につながる留学 > ホスピタリティコース
ビザ・永住権につながる留学 ホスピタリティコース

主に造園(ランドスケーピング)や園芸に関して、授業および実習を通じて様々な知識と技術を身に着けるためのコースです。キャンパスではしっかりと知識をつけるための授業を、そしてオークランド郊外にある実習地ではより実践的な実習を包括的に学ぶプログラムとなっています。

広大なニュージーランドの自然のなかで、植物に関しての仕事を目指すことのできる分野です。

入学資格
1. IELTS 5.5以上もしくはNZCEL Level4修了の英語能力証明 等
2. 最終学歴:高校卒業資格以上など
コース期間
1年コース(Certificate Level4)、2年コー(Diploma Level5)など
コース費用
$18,000〜$18,300/1年間
永住権ポイント
40ポイント(Level5)

週20時間の労働可な学生ビザ取得校。セメスターホリデー中はフルタイムでの就労可能。
Certificate Level4およびDiploma Leve5では、合計2年以上のコース終了後、「12ヵ月間のPost Study Work Visa(労働許可)」を取得可能。

NZは世界的にも同分野において先進国とされています。
コース修了後は、ガーデンマネージャー, ガーデンセンターデザインコンサルタント、ランドスケープデザイナー、パークオフィサー、ナーセリープロダクション、ホーティカルチャリスト、プロダクションスーパーバイザーなど、園芸・造園など携わる、多岐にわたる職種での就職を目指します。

同分野は季節労働と考えられることが多いですが北島・南島の全土的に年間を通して必要とされるお仕事の分野です。

弊社のお客様が園芸コース卒業→果樹園での就職をされました。
これまでの経験・今後の展望などのインタビューが卒業校の記事に掲載されました! 生徒紹介

メニュー
無料メルマガ登録

ニュージーランドで役立つ情報満載の無料メールマガジンです。ご登録はこちらからどうぞ

バックナンバーはこちら