トップページ > 移住メルマガ > Vol. 43 NZ 居住者・非居住者 銀行預金の利子税率
イーストウィンド 移住メルマガ 隔週月曜日配信 現地ニュース、イベント情報など、ニュージーランドで役立つ情報満載のメールマガジンです。

<前の号  | 次の号>

Vol. 43 NZ 居住者・非居住者 銀行預金の利子税率

VOL.43 2009年2月2日 ───────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「イーストウィンド 移住メルマガ」

   ■■■■      あなたにもできる!       ■   ■
   ■                         ■ ■ ■ 
   ■■■      ニュージーランド移住情報     ■ ■ ■ 
   ■                         ■ ■ ■
   ■■■■     http://www.eastwind.co.nz/     ■■■■■ 



無料メールマガジンの登録・解除はこちらから↓
http://www.eastwind.co.nz/mailmagazine/index.php


                発行:イーストウィンド <隔週月曜配信>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



皆さま こんにちは。
いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます!

セイリングの街、オークランドでは、
ヨットレース、「ルイ・ヴィトン・パシフィックシリーズ」がはじまりました。
使用されるコースは、オークランドの中心地!
2月14日までのイベントを楽しみたいと思う今日この頃です!


先週末は知人宅で、
2008年紅白歌合戦のDVDを観させてもらいました。
知らないアーティストが登場する度に、
(誰?誰?)と知人に聞く始末、、、

まるで“浦島太郎”のような状態でしたが、
2008年の日本を振り返る、いい時間になりました。

もう一度新年を迎える気持ちになって、張り切っていきます。

                              (き)



◆─────────────────────────────────◆

今日のメルマガラインナップ

◆─────────────────────────────────◆

1.News !
   〜 NZ 外貨預金、不動産購入、移住説明会のお知らせ 〜

2. 居住者・非居住者の違い - 銀行預金の利子税率

3.連載コラム! 周さんのNZ生活(Vol.37)
   〜 カーナビ考 〜

◆─────────────────────────────────◆

  1.News !
   〜 NZ 外貨預金、不動産購入、移住説明会 〜

◆─────────────────────────────────◆

いまだ景気回復の見られない日本に見切りをつけて海外に移住したい!
老後はのんびりニュージーランドで過ごしたい!

でも、

本当に住むことが出来るのか?
仕事はあるのか?
物価は?

など、多くの方が同じ不安を抱えています。

ニュージーランド現地スタッフが日本に出向き、永住権取得・不動産購入
・外貨預金・起業・長期滞在希望の方々を対象に説明会を行います。

説明会では、新移民法やビジネスの起こし方、家の購入、教育制度、政治、
経済についても触れさせて頂く予定です。


■ニュージーランド外貨預金、不動産購入、移住説明会

〜 2009年/ 2月開催 第37回

  ・日時 : 2009年2月8日【日】 13〜15時
  ・場所 : ウェスティンホテル東京 17階ラウンジ


▼「 ニュージーランド外貨預金、不動産購入、移住説明会 」の
お申し込みはこちらから

http://www.eastwind.co.nz/ew/eij/eij_semi.html


※説明会当日にご参加できないお客様や首都圏以外の地方にお住まいの
お客様向には個別カウンセリングを開催しております。

個別カウンセリングをご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。
  → Email: ijyu@eastwind.co.nz


◆─────────────────────────────────◆

  2. 居住者・非居住者の違い - 銀行預金の利子税率

◆─────────────────────────────────◆

今回は、個人における(法人ではなく)居住者源泉課税(Resident Withholdi
ng Tax, RWT)について、お話しいたします。 

日本在住の方でも、ニュージーランドで収入がある場合には、その収入に対
して、税金を払う義務が生じます。就労による給与という形での収入でなく
とも、銀行に預金を預けた際に生ずる、利子利益に対しても税金が発生しま
す。過去1年間でニュージーランドに183日以上滞在した人(税法上の居住者)
に対する税率は以下の通りです。

  (2010 年3月31日まで) (配当所得は除く)
  $14,000         12.5%
  $14,000 - $40,000 21%
  $40,001 - $70,000 33%
  $70,001 以上  39%

逆に、一年のうち、183日未満の滞在者は、Non Resident (非居住者)として、
2%税率を適用することができます。ただし、銀行で口座開設の際に、その旨
を、登録しておかないと、居住者としてみなされ、上記の税率や、また、銀
行への告知をしなかった場合は最大45%の税率を自動的に課税されてしまう
場合もありますので、要注意です。  

183日未満の滞在者は、Non Resident として自己申請で、登録できますが、
(IRD)税務署からの要請があった時点で、183日未満の滞在を証明すること
が必要となります。また、Non Resident としての登録をしていても、ニュ
ージーランドで住宅を購入してた場合、永住権を取得した場合には、滞在日
数が183日未満であってもNon Resident として認められ、2%の税率適用が
通るかどうかは、IRDの判断によりますので、自分がNon Residentとして当
てはまるかどうか、会計士に相談したほうが、よいでしょう。    

日本在住の方でニュージーランドに多額の預金資産を、お持ちの方は今一度、
ご自分の定期預金にかかる税金を過剰に支払っていないかを、ご確認される
ことを、お勧めいたします。 


◆─────────────────────────────────◆

  3.連載コラム! 周さんのNZ生活(VOL.37)
    〜 カーナビ考 〜

◆─────────────────────────────────◆

ついにカーナビを買ってしまった。これを買うことにはかなりの抵抗があっ
た。かつてこのコラムで「方向オンチの私もニュージーランドでは目的地が
探しやすいのでカーナビは要らない」と大ミエを切ったからだ。

  「ニュージーランドの道路」(2007年11月5日号)
http://www.eastwind.co.nz/mailmagazine/2007/1105.html

たしかにどんな小さな道でも道路に名前は付いているし、番地は奇数と偶数
で配置の法則が決まっているから東京の街中よりはるかに探しやすい。ただ
し、これも目的地近辺にたどり着ければ、の話である。私の場合は目的地近
くにたどり着くまでに方向を間違えてしまうのである。

理由は二つある。一つ目は「英語ネイティブ」でない不利。時速50キロ平均
で走っていて曲がるべき道の看板を瞬時に読むことが難しい。「あ、この道
かな?」と読んでいるうちに通り過ぎてしまう。漢字なら「武蔵境」とか「
三軒茶屋」とか表示されれば読む前に漢字全体で視覚的に理解できる。英語
の地名はそうはいかない。わが英語力の問題もあるが読まなければ理解でき
ないのである。「MUSASHISAKAI」「SANNGENJAYA」と仮にローマ字で看板が
出ていたら漢字を読むと同じように瞬時に理解できる人は少なかろう。だっ
たらスピードを落としてゆっくり読めばいいじゃないかと思うがちょっとス
ピードを緩めるとオークランドではすぐ後ろから「ビ、ビーッ」とやられる。
いやこれは東京でも同じことだ。立場が違えば自分も前の車が急に減速した
らクラクションを鳴らすかもしれない。

仕方がないから曲がるべき道を通り過ぎて「次の角で曲がって元に戻ろう」
と思って曲がるとこれが確実に迷う。ニュージーランドの道は碁盤目ではな
い。大通りを左へ曲がってさらに2回左折すれば元の道に出ると思うとそう
は行かない。どこまで行っても左折の道はなくそのうち右カーブ左カーブが
あったりすると「オレは今どこ?」とういうことになる。これが第二の理由。
かくて一年前の大ミエを恥を忍んで訂正させていただく。

求めたカーナビは約600ドル。その時点の日本円で3万円ほどだ。6センチ×
12センチ。日本から持ってきた車についていたナビに比べてだいぶ小さい。
電源はライター。機能もシンプルだがGPSも付いていて確実に目的地近辺に
たどり着ける。目的地近辺にたどり着けばあとは番地、道路名は分かりやす
いから安心だ。道路看板を必死に読んでいるときに助手席でノーテンキな質
問をされてイライラすることはなくなった。

ところでニュージーランドのカーナビはほとんどフロントガラスへ吸盤で取
り付け式になっている。電気屋の店員は「車を離れるときははずして隠せ」
という。外から見えると盗難に遭いやすいのだという。しかし、フロントガ
ラスでは視界が悪くなるし、画面が小さいので見にくい。もっと取り付けや
すいところは無いかと考えたらあった。役に立たなくなった日本のカーナビ
用の画面モニターだ。この画面の上なら吸盤はしっかり固定できるし近くて
見やすい。日本のカーナビは車購入のときオプションで付けたらやたら高か
った。ディーラーの説明だと「市販のカーナビと違って純正は大量生産して
いないので・・・」高いのだと言う。

かくて、わが愛車のカーナビ(3万円)はン十万円の役に立たないカーナビ
を台座として働いている。なにやら贅沢な気分である。


(周)


───────────────────────────────────
【あなたにもできる! ニュージーランド移住情報 】
───────────────────────────────────

今回もご愛読いただきまして、ありがとうございました。
次回のニュージーランド情報もお楽しみに!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ご意見・ご感想はこちら
→  media@eastwind.co.nz


  ■発行周期    隔週月曜日配信
  ■配信元     イーストウィンド  http://www.eastwind.co.nz/
  ■お問い合わせ   media@eastwind.co.nz
  ■バックナンバー
http://www.eastwind.co.nz/mailmagazine/ijyu_backnumber.htm

  ■無料メールマガジンの登録・解除はこちら
http://www.eastwind.co.nz/mailmagazine/index.php


>> このメールマガジンの内容を転載される場合はお知らせください。<<

Copyright(C) 2009 East Wind, All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料購読フォーム

メールマガジンの登録・解除はこちらからどうぞ

配信希望メールアドレス

解除希望メールアドレス

バックナンバー

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年